スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年明け早々・・・

自分のブログを確認したら…
一か月以上更新のない場合に掲載される広告が載っていました

随分とご無沙汰になりました。
遅ればせながら今年もよろしくお願いします

元気です。
ただ気忙しいだけです。

とうとう受験シーズン突入してしまいました。
なんだかね、自分たちの頃とは
すっかり様変わりしてしまって
比較することができません。

が、とんでもなく勉強をしているように思います。
塾合宿とか、私が同年代の頃には考えられませんでした

それを喜んで行って、楽しかった!
と言って帰ってくるお兄ちゃん、大したもんだと思います。

ただ・・・学力、思ったほど伸びてこない・・・
なのでグチが多くなる…
言っちゃいかん!!と思いながらも
その気持ちが脳に伝達される前に
口が勝手に動いてる~~~

願書もね、一度下書きをしてから
先生に提出して見てもらい、OKがでたら
清書してまた先生に見てもらうんだとか。

保護者の欄は、保護者が書くべきだと思って
私が主人の名前を下書き。
あとは全部本人が書いておりました。

自主性に任せよう!と思い
あまり口出しはしなかったのですが
そろそろ出願の時期だな~なんて思って
帰宅直後のお兄ちゃんに聞くと、

「あ、もう清書して先生からOKもらったで」

との気持ちよい返事!

素晴らしい~

と思いながらも

「あれ保護者の欄どうしたん?母さん書いたおぼえないで?」
 
とまたまた聞くと

「あ~あれ母さんの下書きなぞって出したわ。」

・・・そうでっか、私の字があんたのような汚い字と一緒にされるのは
心外だが、致し方あるまい…??????
ハンコは?ハンコ。きみ、ハンコのある場所知らないよね?
ま、まさかシャチハタ押したんと違うやろねーーーーーーー?????

と沸々と湧いてくる不安を抑えながら聞きました。

「ハンコはどうしたん?ハンコのある場所わかった?」

「電話台のとこのハンコ押したで!
 大丈夫やって、先生OKくれたし

とにんまり笑いながらの返答…

あああ~~~やってしまったのね・・・・・・・・・

必死に自制心を保ちながら
「先生、シャチハタあかんって言ってなかった?!」

って言うと

「言ってた!シャチハタって何?」

(゜-゜)

「あんた、それをシャチハタっていうんよー!
 どーするん、どーするん!
 だから一度見せてって言ったやんか!!!!」

もう自制心も何もありません…

しかし彼はかなりの平常心状態で

「母さんいつも宅急便来たら、“そこのハンコ持って行って荷物もらってきて~”
 っていうやん。あれハンコちゃうん?」

絶句…そうですね、そうです。
私はいつもそう言いますね。私が悪いんですよ!
ハンコとシャチハタの違いを教えていなかった私が悪うございました!!!!

ってあーーー無知ほど恐ろしいことはない!

「とにかくすぐに学校に電話して先生に相談しなさい!」

と、二日後に迫った願書提出を前に
すっかりぶっ飛んでしまった私は
制服を脱いで下着姿でうろうろしているお兄ちゃんに
機関銃のように上記のような言葉を連呼しましたね

その後、新しい願書がもらえるとのことで
お兄ちゃんは再登校し、
今度は二人でよくよく確認しながら記入!

なんとか最悪の事態を回避することができました!

その後お兄ちゃんに「ハンコとシャチハタの違い」をレクチャー。
そしてなんでも自分で準備しようとすることはいいことだけれど
大事な書類とかは先生に提出する前に見せてくれる?
それにちょっとでも疑問に思うことがあれば
尋ねてくれるかな?とお願いしました。

・・・そもそも彼に大事な書類を見分けられるのか!

そこが大きな問題点であるような気がします






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶり〜。

やっちゃいましたね〜。
我家もいろんな事件が起こっていますよ〜i-229
いかに先生の話が聞けていないかがよくわかりますi-202
郵便局の領収書貼って月曜提出なのに
日曜日の夜に言って来たりi-230
うちはハンコ押さずに出そうとしてた・・・。
それなのに
「お母さんは心配せんでええ!!」っていうんだもの。
どこからそんな自信が湧いてくるんだ(笑)。
機嫌を損ねずに口を出すのがむずかしいわi-191

まあ、何人かいるのでうちの子だけじゃないんだけどね。
先生、ほんまにすみません。ご苦労様です。っておもいます。
もうちょっとだ。i-278がんば〜

No title

お久しぶり。
私もパソコンあんまり開くことがなくなって、ブログを
見せてもらうことがめっきり減ってしまいました。

いやはや、いろんなことがあるのね~
みんな先生のいうてること聞いてるんかな???
こんな時代か?果たして私達の時代もこんな感じだったのかな?
すっごく疑問。

今は笑って聞いてるけど、実際私もぶっちぎるわ。
どんな子に育つんか???
親がすんごく頑張るのは やめよう~って思う。
だってぶっちぎり怒るの目に見える(笑)

Re kiki*へ

すっかりご無沙汰です。
いやいや色々ありますなあ~。

こっちは併願優遇っていって
99.9999%の確率で合格、お引き受けしますっていう
制度があるんだけど、それで落ちた子がいたりして
驚愕ーーーi-282

自分の時もしんどかったけど
我が子の時のほうがしんどいわi-229

Re: まあちゃんへ

ご無沙汰です~~~。
自分の時、願書を書いたかどうかすら
覚えてないわi-229

親業頑張るつもりはなくても周りを見ると
焦りが出るのよね…
面白おかしく笑って暮らせればいいんだけど
そうもいかないのが現状かな~

kotaが大きくなるころには
また違うかもね♪
プロフィール

ぷよぷよこ

Author:ぷよぷよこ
四捨五入するともう50になっちゃいます!!
でも子どもたちに負けず頑張るよ~♪
子どものこと健康のこと日々を綴っていきますね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。